マネーパートナーズの評判と使用レビュー

レビュー1

〇マネーパートナーズでは株式を担保にしてFX取引をすることができます。

マネーパートナーズにFX口座を開設したいと思ったきっかけは、もともと私がマネーパートナーズで証券口座を開設して株式投資をしていたためでした。そこで、どうせFX取引をするなら同じ会社を利用したほうが安心感が高いと思ったのです。

それに、当時はFX取引については初心者でしたので、最初は少額で取引をしたいと考えていました。マネーパートナーズでは、100通貨から取引を始めることができますので、初心者には適したFX会社だと思いました。

具体的には、現在の為替レートであれば、ドル円の通貨ペアならば約11400円で済むのです。必要な証拠金は、500円あれば十分なのです。

他の多くのFX会社では最低取引単位を1000通貨に設定していますので、この会社は初心者に対してやさしい会社だと感じています。

また、マネーパートナーズを利用してみて、他のFX会社と比べて優れていると感じた点は、証券口座に入っている株式を担保に入れて、FX取引を行うことができる点にあります。例えば、額面20万円分の株式が証券口座に入っていれば、担保価値を14万円とみなして代用有価証券として扱ってくれるのです。

このため、マネーパートナーズではFX取引をするために新たに現金をFX口座に入金する必要がない点は、資金効率の点からメリットを感じることができました。

さらに、マネーパートナーズの秀でている点は、スプレッドの狭さです。人気の高い通貨ペアであるユーロは0.4銭、ポンド円は0.9銭、ユーロドルは0.3pipsに設定されています。おそらくFX業界のなかでもスプレッドの狭さではナンバーワンを争う水準に達しており、おかげでデイトレードでも満足のいく利益を得ることができています。

マネーパートナーズに改善を要望したい点を挙げると、チャート画面です。取引ツールは複数の種類があるのですが、どの取引ツールにおいてもチャート画面のローソク足が太く表示されてしまっています。

ローソク足が太いことが原因で、短い時間軸でしかチャートを見ることができない点が、トレーダーにとってはデメリットとなってしまっています。もう少しローソク足を細く表示してもらえると長い時間軸でチャート分析をすることが可能となると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です